事業内容

環境衛生管理事業

多くの人が出入りするビルや商業施設での衛生管理への意識は年々高まっています。OBKグループでは、その前身である株式会社大阪防疫薬品研究所の頃より半世紀を越えて衛生管理事業に携わってきました。
積年のノウハウに基づいた「目に見える」ハエ・蚊などの防除のほか、最新技術である空気触媒による「目に見えない」分子レベルの抗菌、消臭、抗ウイルスという分野においても好評を博しております。

害虫駆除などは被害が深刻になる前に予防駆除することが大切です。都市部では、下水道や生活排水路から発生する蚊も多く、梅雨前から11月頃まで成虫が活発に行動します。OBKグループは終電後の地下鉄構内・軌道内からの蚊やコバエの駆除に長年携わってきました。

自然の恵である天然ミネラルが主成分のセルフィールは、空気中の水と酸素を循環させて利用することにより、シックハウスの原因の一部である有害物質を分解します。中和や吸着とは違って飽和状態になりませんので、1回の施工で消臭・抗菌・防汚・防カビに対して長時間優れた効果を発揮し続けます。

天然ミネラルが主成分の液剤が、空気中の水と酸素を循環させて利用することにより、原因物質に対して効果を発揮することから、「空気触媒」と言われています。

「空気触媒セルフィール」はニチリンケミカル株式会社の商標です。

※地下鉄車両での施工風景と
施工済ステッカー

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-7-4
四ツ橋永八ビル5F

MSA-QS-4010
MSA-ES-1227
認証範囲:建物の清掃及び
消毒活動(適用除外:7.3)